国内ドラマ

極主夫道の実写PV動画が人気!津田健次郎さんのYouTube映像がリアル

極主夫道

くらげバンチ新潮社、「極主夫道」

おおのこうすけさんの人気コミックが原作となる実写PVがくらげパンチ新潮社のYouTubeの公式サイトで公開されていますね!

主人公の元最凶ヤクザの不死身の龍を津田健次郎さんが演じられていますが、とっても似合っていて驚き!コミックよりも実写のほうが若干迫力と風格がある感じですが原作のイメージを完全再現しているのはさすがです。

津田健次郎さんのざっくりプロフィール

大阪府出身、遊戯王デュエルモンスターズの海馬瀬人役や、テニスの王子様の乾貞治役など数々の人気キャラクター声優をされている有名なかたです。

極主夫道の実写PVでは、不死身の龍役を演じるだけでなく一部監督も担当されているそうです!

キャラ弁を写メでパシャ!原作コミックのワンシーンを完全再現!

原作コミック1巻のワンシーンで有名なキャラ弁の撮影シーンも完全再現。漫画の一場面をそのまま実写に飛び出してきたかのような再現度が素敵です!

キャラ弁を撮る不死身の龍

片膝をついて、低めの角度からパシャ!…首の角度まで同じですね。

「今日は新入りの初仕事や〜、腕前ぇ見せてもらおか〜」舎弟の実力を試すかのようにルンバの働きを見守る龍っちゃん。日常生活にヤクザのセリフが無理矢理にマッチしているのも原作ならでは!

美久のキャスティングは声のみ!素顔は見えず残念

不死身の龍の妻であり、キャリアウーマンでもある美久も見逃せない存在ですが、実写PVでは素顔は明かされずキャスティングはありませんでした。

美久の後ろ姿

声の出演として坂本真綾さんと公開されていますが、コミックではバリバリ仕事をして休日には龍とショッピングに出かける美人さんですから誰が演じるのか楽しみだっただけに残念!

パグフィやポリキュアも健在!

極主夫道に度々登場する、パグフィ(ガルフィのパロディ?)とポリキュア(プリキュアのパロディ?)も実写PVにチラッと登場します!

パグフィのTシャツとポリキュアのポスター

ヤンキー御用達?の憎たらしい表情のパグフィがプリントされたTシャツや、美久が大好きなポリキュアのポスターも完全再現!オリジナルで制作したのでしょうか?か、可愛い…

是非とも、実写シリーズドラマ化してほしいと思う作品です!